エンゲージメントフォト

2019.6.11 本記事は公開日時点の内容に基づきます

エンゲージメントフォト

婚約の喜びを写真に残しませんか?
今回は、婚約中のカップルの間で注目を集めている「エンゲージメントフォト」についてご紹介いたします。



エンゲージメントフォトって?

      

エンゲージメントフォト

エンゲージメントフォトとは、結婚式を挙げるまでの婚約中のカップルを撮影した写真のこと。
海外ではポピュラーな習慣で、最近は日本でもエンゲージメントフォトを撮りたいというカップルが増えてきています。
ウェディングフォトの前撮りは、ドレスやタキシード、着物など正装して撮影するのが一般的ですが、エンゲージメントフォトは私服で行うのが主流のスタイル。
準備もいらないので二人のスケジュールも合わせやすく、いつもの二人の自然な姿、婚約の幸せな思いが写真に残せます。

二人らしいシチュエーションを楽しみましょう

エンゲージメントフォト

エンゲージメントフォトの特徴は、形にとらわれない、すべてが自由なところ。
二人の幸せと希望をたくさん取り入れて、自分たちらしい写真に仕上げましょう。
手をつないだりハグしたり、映画のワンシーンの再現やコミカルな演出、ロマンティックなプロポーズシーンなど、さまざまなポージングが楽しめます。
服装は、プロポーズのときの服をはじめ、普段の気取らないカジュアルなスタイル、仲の良さが伝わるペアルックなどもおすすめです。

また小物は、二人を結び付けるきっかけとなったアイテムや思い出のプレゼントのほか、趣味が同じなら共通の趣味の小物なども取り入れて、二人の出会いを物語るような写真にするのも素敵ですね。
二人で可愛がっている大切な家族の一員、ペットと一緒の撮影もエンゲージメントフォトの思い出の一枚におすすめです。



ウェディングフォトの下見にもオススメ

エンゲージメントフォト

スタジオで撮影するエンゲージメントフォトは、ウエディングフォトの下見にも最適です。
スタジオの雰囲気に慣れ、ウエディングフォトのイメージを膨らませましょう。
また、素敵に仕上がったエンゲージメントフォトは、結婚式の招待状やウェルカムボード、披露宴のプロフィールムービーなどにも活用できますよ。
いつもの二人、自分たちらしいオリジナルの演出でゲストの方々にも楽しんでいただけることでしょう。

一覧に戻る