見学・撮影予約

トピックス

ペットと一緒のウェディングフォト

カテゴリー:お役立ち情報

ペットも大切な家族の一員。だから、結婚という大切な門出のときも一緒に!と思われる新郎新婦も多いはず。そんな方におすすめなのが、ペットと一緒に撮るウェディングフォト。花嫁衣装で大好きなペットとの写真はお2人のウェディングを一層思い出深いものにするでしょう。そこで、ペットと一緒にウェディングフォトを撮るメリットや撮影のポイントを紹介します!

ペットも大切な家族の一員

pet01.jpg

ペットも一緒にウェディングフォトを撮るなら、いっそのこと結婚式にペットを参列させればよいと考える方もいるでしょう。式の間、主役のお2人はほかの参列者への挨拶やお色直しでとても忙しく、ペットに構ってあげる余裕はありません。また、式場の音響や照明の演出などは素敵ですが、ペットによっては苦手な可能性もあります。結婚式という慣れない環境に興奮してしまったり泣き続けたりする場合も多いです。


ウェディングフォトなら、新郎新婦もペットも撮影に集中できます。ヘアメイクや着付けの時間はありますが、撮影のときは新郎新婦のお2人は普段のようにペットと接することが可能です。個室のスタジオならご家族だけで撮影できるので、ペットも安心するでしょう。普段通りの表情をしっかり残したいなら、ウェディングフォトがおすすめです。


ペットと一緒にウェディングフォトを撮影するなら、ペットの撮影に慣れている写真スタジオを選ぶと安心。らかんスタジオでは、ペットの撮影実績が多いので、一瞬の表情も逃さず写真におさめます。

和装編

和装編

日本ならではの晴れ着として、ウェディングフォトでも人気の高い和装。紋付き袴と色打掛はとても鮮やかで絵になります。和装でペットと一緒にウェディングフォトを撮るなら、ペットも和の雰囲気を出して統一感を出すのがおすすめ。首輪代わりに和柄の布を巻いたり首輪に和風の小物などを付けたりするだけで、和の装いになります。


新郎の紋付き袴も、新婦の色打掛とのバランスで色を決めるのが一般的。ペットの装いも新郎新婦の衣装とのバランスを見て決めるのがよいでしょう

洋装編

洋装編

誰もが憧れるウェディングドレス。ペットと一緒にドレス姿を写真に残せたら良い記念になりますね。洋装で写真を撮るなら、ペットにも洋装で決めてもらいましょう。洋服を着慣れているなら、タキシードやドレスを着せると素敵です。リボンや蝶ネクタイをするだけでも、特別感がありますね。


和装の場合と同様に、新郎新婦の衣装を決めてからペットの装いを考えるのがおすすめです。事前の打ち合わせの際に、どのような写真にしたいかを写真スタジオのスタッフに相談してみましょう。

関連するおすすめの記事

トピックス一覧にもどる

カタログ

WEBカタログ

WEBでも郵送でも
カタログ請求で「割引券」付き

トレンドの着物やドレスを掲載
撮影やレンタル予約はいつしたらいいの?
すぐに見られるWEBカタログ

WEBカタログを見る

郵送をご希望の方はこちら

カタログを郵送する

予約・お問合せ

衣装見学・試着・撮影の
ご相談など承っております

見学・撮影予約
24時間WEB受付

予約からの流れ