見学・撮影予約

トピックス

マタニティウェディング

カテゴリー:お役立ち情報

マタニティウェディング

マタニティウェディングフォトは、マタニティの喜びとウェディングの喜びを同時にかみしめることができる結婚式のスタイル。今回は、マタニティウェディングフォトの魅力や撮影アイデアなどをご紹介いたします。

マタニティウェディングフォトとは?

マタニティウェディングフォトとは?

マタニティウェディングフォトは、その名の通り、妊婦さんのためのウェディングフォトです。つまり、妊娠という限られた期間にしか撮影できない貴重な写真。生まれてくる赤ちゃんとの初めての撮影に、幸せいっぱいの結婚式を組み合わせた写真です。


妊娠中は体に負担をかけたくないという理由から、結婚式を延期したり、時期を見合わせる方も多いことでしょう。マタニティウェディングフォトなら、体調の良い時期にスケジュールを合わせて結婚の記念が形に残せます。


また、出産後は育児で忙しく、なかなか結婚式ができないだろうと思っている方や、結婚式をしなかったので妊娠を機に結婚式を検討している方にもおすすめです。

マタニティ用ドレス

マタニティ用ドレス

マタニティウェディングフォトで人気の衣装は、純白のウェディングドレスやカラードレス。マタニティ専用のドレスは、妊婦さんのボディラインを美しく見せ、バストやウエストのほか、二の腕など妊娠中に変化しやすい部分をカバーできるようなデザインがそろっています。


しかし、一般的なドレスとは違い、お腹を締め付けるデザインは避け、体に負担が少なく妊娠中のお肌にやさしい素材などを選ぶことが大切。


例えば、胸下に切り替えのあるエンパイアラインは、お腹を圧迫することもなく、スマートで神秘的な印象が妊婦さんにピッタリなデザインです。


体型をカバーしたい、とくにお腹周りをカバーしたい方には、ビックラインのドレスがおすすめ。ふんわりした優しいシルエットが人気で、お腹に手を添えればお腹のふくらみを強調することもできます。


また、背中部分が編み上げになっているドレスは、バストやウエストのサイズ調節が簡単にできるメリットがあります。

おすすめポーズ

それでは、マタニティウェディングフォトならではのおすすめポーズやアイデアをご紹介いたします。

<小物を使った演出>

おすすめポーズ

ガーランドはおしゃれでいろいろなメッセージが写真に残せるアイテム。『Welcome』や『Hello』、『We Love You』など赤ちゃんに語りかけるものが定番のメッセージです。


ファーストシューズやベビーウエアといった赤ちゃんグッズも人気で、早く赤ちゃんに会いたいパパママの気持ちが伝わってきます。


このほか、アルファベットアイテムで作った『Dad』『Mom』、エコー写真などもおすすめです。

<愛おしさが伝わる手の演出>

パパとママがお腹に手を添えるポーズ

パパとママがお腹に手を添えるポーズは、マタニティウェディングフォトでぜひ残しておきたい1枚です。2人でお腹を包み込むようにしたり、お腹の上に手をのせてハートのカタチを作ったり、いろいろな角度の構図が考えられます。


もちろん、お腹に添えた手の指にはマリッジリングが輝き、ウェディングの演出もバッチリ。また、全身をいれるのではなく、手とお腹にズームした写真も、物語るものが多く芸術的です。

<マタニティならではのシルエットをいかして>

神秘的でスタイリッシュな印象の写真

ふくらみのあるお腹をあえて強調するポーズも、マタニティという限られた時間にしかできない貴重なポーズ。とくに、逆光を利用した横向きのシルエットショットは、3人のカタチがくっきり浮かび上がり、神秘的でスタイリッシュな印象の写真になります。

関連するおすすめの記事

トピックス一覧にもどる

カタログ

WEBカタログ

WEBでも郵送でも
カタログ請求で「割引券」付き

トレンドの着物やドレスを掲載
撮影やレンタル予約はいつしたらいいの?
すぐに見られるWEBカタログ

WEBカタログを見る

郵送をご希望の方はこちら

カタログを郵送する

予約・お問合せ

衣装見学・試着・撮影の
ご相談など承っております

見学・撮影予約
24時間WEB受付

予約からの流れ