見学・撮影予約

トピックス

ジューンブライドにおすすめのウェディングフォト

カテゴリー:お役立ち情報

ジューンブライド

今回は、梅雨の時期に入籍、ご結婚の予定がある方に、ジューンブライドならではのウェディングフォトの魅力やポイントをお話しいたします。

スタジオ撮影で天候に左右されず理想の写真を

スタジオ撮影で理想の写真を

結婚を考える女性の憧れ「ジューンブライド」。ヨーロッパでは、「6月に結婚すると幸せになる」と言われていることから、日本でも大人気ですね。とは言え、6月は日本ではちょうど梅雨の時期。


そこで、6月に入籍だけを行ったり、海外で挙式を挙げたり、ウェディングフォトを撮影するカップルが増えています。


なかでも、スタジオ内で撮影するウェディングフォトは、天候に影響されず、梅雨ならではの蒸し暑さも避けることができ、快適な環境でジューンブライドが叶えられると人気です。


また、屋外のロケーション撮影だと、人の目が気になって恥ずかしいと感じる方にもおすすめ。スタジオならカメラマンとスタッフだけなので、自分たちだけのオリジナルポーズをとってみたり、衣装にもこだわれますよ。


それでは次に、ジューンブライドならではのウェディングフォトのアイデアをご紹介していきます。

インドアロケーションで色々なバリエーションを楽しもう

インドアロケーション

屋外のロケーション撮影とは違って、スタジオ撮影ならさまざまなセットや背景、小物がそろっています。衣装に似合う演出が楽しめるので、和装と洋装、どちらも写真に残したいですね。


さらに、ハイクオリティな照明および機材を使うので、自然に近い光の再現から芸術的なライティングまで、いろいろな設定が可能です。季節感はもちろん、朝昼夜といった時間の変化など、幅広い演出が楽しめます。

季節感を取り入れたウェディングフォトは入籍の思い出や結婚式の演出におすすめ

季節感のあるウェディングフォト

憧れのジューンブライドのウェディングフォトは、入籍日の記念写真にも最適です。入籍は結婚式と同じように2人の大切な記念日。季節感のあるウェディングフォトで、入籍の思い出を残しましょう。


また、結婚式の演出として、ウェルカムボードやメッセージカードにもおすすめです。ご招待した方々を、清々しい「6月の花嫁」姿でお迎えください。

関連するおすすめの記事

トピックス一覧にもどる

カタログ

WEBカタログ

WEBでも郵送でも
カタログ請求で「割引券」付き

トレンドの着物やドレスを掲載
撮影やレンタル予約はいつしたらいいの?
すぐに見られるWEBカタログ

WEBカタログを見る

郵送をご希望の方はこちら

カタログを郵送する

予約・お問合せ

衣装見学・試着・撮影の
ご相談など承っております

見学・撮影予約
24時間WEB受付

予約からの流れ