見学・撮影予約

トピックス

フォトウェディングと前撮りってどう違うの?

カテゴリー:お役立ち情報

最近人気のフォトウェディング

最近人気のフォトウェディング!結婚式の前撮りと同じでは?と思っている方も多いようです。今回は、フォトウェディングと前撮りの違いについてご説明いたします。

フォトウェディングが人気!

フォトウェディングが人気!

フォトウェディングは、新しい結婚式のスタイル。「写真だけの結婚式」とも呼ばれ、結婚式や披露宴は行わない代わりに、ドレスや着物で写真撮影をすることを言います。


「結婚式に費用をかけたくない」、「妊娠中あるいはすでに子供がいるので結婚式をするのは大変」、「入籍しただけなので形になるものを記念に残したい」、「事情があって結婚式が挙げられなかった」など、さまざまな理由からフォトウェディングを選ぶカップルが増えています。


結婚式とは別の日に記念写真を撮るところは「前撮り」と同じですが、それぞれ目的や意味、メリットが異なります。


それでは、前撮りとフォトウェディングの違いを見てきましょう。

前撮りとは

前撮りとは

「前撮り」とは結婚式に先立って、ドレスや着物で記念撮影することです。


結婚式当日は慌ただしく、記念撮影で緊張することもしばしばありますが、前撮りなら、挙式とは別の日にゆっくり落ち着いて撮影できます。


また、結婚式当日とは別の衣装で撮影できるところもメリット。前撮りと挙式当日の衣装を組み合わせてレンタルを行っている写真館もたくさんあります。


結婚式当日の衣装&ヘアメイクのリハーサルとして前撮りを利用するカップルも多いようです。

フォトウェディングとは

フォトウェディングとは

結婚式を挙げることが前提の「前撮り」に対し、「フォトウェディング」は挙式の予定とは関係なく、結婚記念の写真撮影そのものを結婚式・セレモニーと考えます。シチュエーションや衣装などは、まるで本物の結婚式のよう。2人の一生の思い出にふさわしい感動の写真が残せます。


フォトウェディングのメリットのひとつは、時期を選ばないところ。結婚式・披露宴など、事前に準備することがないため、2人の都合の良い時期に撮影スケジュールが立てられます。


もうひとつの大きなメリットは、費用が抑えられる点です。結婚式や披露宴の費用を節約できる分、旅行や新居などほかのことに費用をあてることもできます。


自分たちらしい2人にぴったりのウェディングスタイルを見つけてくださいね。


関連するおすすめの記事

トピックス一覧にもどる

カタログ

WEBカタログ

WEBでも郵送でも
カタログ請求で「割引券」付き

トレンドの着物やドレスを掲載
撮影やレンタル予約はいつしたらいいの?
すぐに見られるWEBカタログ

WEBカタログを見る

郵送をご希望の方はこちら

カタログを郵送する

予約・お問合せ

衣装見学・試着・撮影の
ご相談など承っております

見学・撮影予約
24時間WEB受付

予約からの流れ